置き換え食品とカット系サプリメント

口コミの投稿者:NIRさん(女性 26歳)

今までやってきたダイエットは色々あります。
置き換えダイエットも勿論やりました。

説明するまでもないかもしれませんが、置き換えダイエットというのは、1日の食事のうち1~2回を置き換え食品にすることによって痩せるという方法です。
置き換え食品は色々なものがありますが、私はシェイクとスープを飲んだことがあります。
夜に置き換えるのが1番効果が高いそうですが、私はやっぱり夜はちゃんとしたご飯を食べたかったので朝か昼置き換えることにしました。

で、感想ですが、正直物足りません。
よく置き換え食品は「お腹一杯になって腹持ちもいい」という謳い文句で売られていることが多いですが、正直全然そんなことなかったです。
普通に足りないし、腹持ちも良くないなと思いました。
あと冬だとシェイクは体が冷えてしまいます。

なので、置き換え食品にちょい足ししてかさ増しをすると良いと思います。
例えばシェイクならシリアルを少し混ぜたり。
スープ系の置き換え食品ならきのこ類、キャベツなどの野菜、乾燥わかめ、豆腐、鳥のささみなどを加えたり。
栄養価もアップします。
それかいっそのこと食事の代わりにするのは諦めて、ダイエット中のおやつ代わりにしてしまうというのもアリです。
おやつの代わりならかなり満足出来ます。

カット系サプリメントは、ダイエットのサポートとして使っていました。
食事の30分くらい前に飲むと脂肪の吸収を抑えるというものです。
確かにこれを飲むと、カロリーの高いものを食べても太りにくかったです。
でもだんだん依存症みたいになってきて、普通の食事の時でも飲まないと気が済まなくなってきたので、自分でもこれはやばいなと思って辞めました。
あと、食事の30分前に飲むというのは、一見簡単そうなんですが意外と難しかったりします。
手元に水が無いときなんかもありますし。
カット系サプリメント依存になってしまう人は結構いるみたいなので注意して下さい。
あくまでダイエットのサポートとして使うのが良いと思います。